牛久市 ワイン キアンティ・クラシコ グレーヴェ・イン・キアンティ スローシティをめざすまつり 牛久市観光協会

インタビュー

牛久市に研修生として滞在(H26.7.21〜H26.10.16)しているイタリア・フィレンツェの経営専門学校生、フランチェスカ・フォンタネッリさん(女性・20歳)へのインタビューです。
フランチェスカさんは約3か月間の滞在期間中に、市役所での職場体験や、市内の学校などを訪問する予定です。


注:以下 【フ】:フランチェスカさん  【取】:取材者    インタビュー:平成26年9月11日(木)

自己紹介

【フ】: こんにちは!私は、フランチェスカ・フォンタネッリです。

イタリアのトスカーナ州にあるインプルネータ出身です。 インプルネータはフィレンツェやグレーヴェ・イン・キアンティの近くの町です。

私は、経済学と経営学を学んでいる学生で、 3ヶ月間の交換留学で日本に来ています。 日本にこれて本当にうれしく思っています。
【取】: 今日はよろしくお願いします。
【フ】: よろしくお願いします。

トスカーナについて

質問@トスカーナはどんな地域ですか?
【フ】: フィレンツェやピサ、そして、とても美しい中性の町並みが特色のシエーナがあります。
【取】: ピサってピサの斜塔で有名な?
【フ】: そうよ!ルネサンス時代の建物がフィレンツェでは有名です。とても美しい町よ。
質問Aトスカーナには有名な人もいますよね?
【フ】: たくさんいるわ!芸術家とかね。ルネサンス時代の彫刻家はとくに有名です。12世紀初頭には、たくさんの芸術家が台頭し、活躍するようになったんです。みなさんご存知の、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ブルネレスキはトスカーナ出 身です。今でも、フィレンツェでは町を歩けば、いたるところで彫刻作品をみることが出来るわ。
質問Bフランチェスカさんのお気に入りのスポットはありますか?
【フ】: 個人的には、生まれ育ったインプルネータが一番美しいと思っているけど、イタリアのフィレンツェにある、ヴェッキオ橋(※)はいろいろなお店が並んでいてとっても素敵 ね。
※補足 イタリア語で「古い橋」という意味。フィレンツェ最古の橋であり、過去の大戦を生き延びたフィレンツェ唯一の橋。

ワインについて

質問@トスカーナはワインでも有名ですよね?
【フ】: とても有名です。グレーヴェ・イン・キアンティは、とくにワインの醸造所として有名な地域です。
キアンティというワインは、グレーヴェ・イン・キアンティやインプルネータでつくられているわ。トスカーナは、ワインだけではなく、オリーブオイルや手芸工芸品でも有名な地域よ。
質問Aフランチェスカさんはワインは好きですか?
【フ】: もちろん大好きです。
【取】: だいたいどのくらいの頻度で飲むんですか?毎日とか?
【フ】: 大好きだけど毎日飲むわけではないわ。人によっては毎日夕飯の時に飲むだけではなく、昼食のときにも飲む人も少なくないかも。
でも、お昼時に飲む量はたくさんではないですよ。せいぜいグラス1杯程度。
質問B最初にワインを飲んだ時覚えてる?
【フ】: そうね、18歳のときだったわ。その時からワインが大好きよ。
質問Cキアンティワインは?
【フ】: とても深みのあるワインで強い香りが特徴ね。
質問Dどんな料理が合うの?
【フ】: ビーフステーキかしら。とても厚切りのステーキがとてもマッチすると思うわ(と言いながら指 を10cmほど広げた。)
【取】: えっ!!そんなに厚いステーキなの?
【フ】: そうよ。ほんとにとても厚いの!だから、切るのはとても大変。でも、とてもおいしくて私は大 好きですよ。
【取】: 食べてみたいな。
【フ】: ぜひ、挑戦してみて!
質問Eワインに関する地域のイベントやお祭りはありますか?
【フ】: あるわよ!トスカーナではどんな小さな地区でもお祭りがあって、そのほとんどがワイン祭りで す。グレーヴェ・イン・キアンティとインプルネータでは9月に一ヶ月間行われるお祭りがあるの。
【取】: 9月!?じゃあ今まさに行われてるんですね!(9/11現在)
【フ】: そう。一ヶ月まるまる行われているわ!
【取】: 残念!今回は行けなかったですね・・・
【フ】: そうなの・・・それだけは残念だったわね・・・
質問F一体どんなお祭りなの?
【フ】: 丁度先週の日曜日に開催されたものだと、4つの地区に分かれてパレードを競いあったり、一日中踊り明かしたり一緒に食事をしたりしてとても楽しいお祭りがあったわよ。でも、今回はは参加できなかったから来年までおあずけ。

イタリア料理について

質問@ワインにはどんな料理が合うと思いますか?
【フ】: そうね・・・通常は白ワインにはお魚料理。赤ワインにはお肉料理って言われてるわね。日本に来ておすしを食べることがあるけど、おすしにはやっぱり白ワインが合いますよね。
質問Aトスカーナの郷土料理はなんですか?
【フ】: たくさんあるんだけど、“トリッパ(※)”と言われる料理があるの。特殊な料理だけど、私は大好き!
※補足 牛の胃などの内蔵を使った煮込み料理のこと。他にもトリッパにも似た料理で“ランペドルタ”や伝統的な“ピポーゾ”などがある。
【取】: 日本でも作れますか?
【フ】: 最近両親がいろんなパスタやソースなどのイタリアの食材などを送ってきてくれたので、ホストファミリーに近々作ってあげたいと思っているところです。
【取】: 喜んでくれるでしょうね!
【フ】: そうね、喜んでくれたら嬉しいわ!

サッカーについて

質問@イタリアと言えばサッカーも有名ですが、フランチェスカさんはサッカーは好きですか?
【フ】: 大好きよ!とても重要視されているスポーツだと思うわ!
質問A好きなチームは?
【フ】: ユヴェントスが好き!
【取】: ユヴェントス?トスカーナだったらフィオレンティーナじゃないの?
【フ】: 私の家族は全員ユヴェントスファンなのよ!
【取】: ユヴェントスがある地域は北に少し離れた地域ですよね?
【フ】: そうねトリノにあるから車で3、4時間くらいかしら。
質問Bフランチェスカさんはサッカーをしたりするの?
【フ】: やるわよ!大好き!
この間は小学生の子たちとサッカーをしてとても楽しかったわ。それに毎週日曜日はバレーボールもしてるの。
【取】: バレーボールもしてるの?
【フ】: そう。バレーボールは6歳くらいからやってるの。
質問Cサッカーはいつから始めたの?
【フ】: 実は、まだはじめたばかりで去年からです。
【取】: きっかけは?
【フ】: 既にサッカーを始めていた友達から誘われて始めたのがきっかけね。
【取】: 女子チームでやってるの?
【フ】: 基本はそうだけど、対戦相手が少ないから男性チームと混合で試合をしたりすることもあるわ。
質問D見るのとやるのはどっちが好き?
【フ】: 実際にプレイする方が好きだわ!
【取】: イタリアではサッカー中継はテレビでよく放送されるんですか?
【フ】: 日本の野球みたいにシーズン中は一日中テレビで放送されてるわ。サッカー専門チャンネルがあるくらいよ!
【取】: みんなサッカー大好きな証拠ですね。
【フ】: 私の兄は6歳からサッカーを始めてて、もう20年以上もやっています。
【取】: じゃあ、とても上手な選手なんでしょうね!
【フ】: プロほどではないけど、上手だと思うわ。
あまり女の子でサッカーをする人は少ないけど、イタリアではみんなサッカーが本当に好きですね!

牛久市について

@日本の暮らしには慣れましたか?
【フ】: そうね。ホストファミリーも優しいです。牛久はとても居心地が良いです。でも、日本は気温が高くて湿度も高いからすごく蒸し暑く感じますね。
トスカーナは気温が日本よりは低くて湿度も低いから、その点だけで言えば過ごしやすいかもしれません。
【取】: トスカーナの気候はどんなかんじなんですか?
【フ】: 冬はすごく寒くて、どこでもスキーが出来るほどよ。夏は乾燥してるけど、海に行きたくなるくらい暑くなるわ!
【取】: 一度行ってみたいな〜

スローシティについて

質問@グレーヴェ・イン・キアンティはスローシティでも有名ですよね。
【フ】: そうですね。地産地消はとても良いことだと思うの。輸送費のコストも抑えられるし、しかも新鮮!!特に果物や野菜なんかは安くてフレッシュだからよく買ってたわ。だから、日本の果物の高さにはびっくりしてるの。
質問Aスローシティに関しては学校でも勉強したりするんですか?
【フ】: 特に学校では学んだりしないの。なぜかって言うと学ぶ必要もないというか。日常生活がもうスローシティで、当たり前のことで。生活に溶け込んでるいるんです。食品を輸出入するのってコストが大変だと思うわ。
【取】: 日本は諸外国に比べて果物の消費量が少ないと聞いたことがあります。
【フ】: そうね。こんなに高かったら手も出せないわ!
質問B牛久がスローシティを続けて行くのに今後なにが必要だと思いますか?
【フ】: 野菜や果物はとても体に重要だから、お米や豚肉などのお肉や、そう!スイカ(スイカだけ日本 語で)みたいに日本でも果物をいっぱい育てて地産地消を進めて行った方が良いと思うわ。
【取】: スイカ!?フランチェスカさんはスイカが好きなの?
【フ】: 大好きよ!!もっと安く買えるようになったら良いと思うわ!牛久市のスローシティの取り組みが今後ももっともっと進んで行くのが楽しみです。
【取】: 本日はありがとうございました。残り一ヶ月の日本での生活、楽しんでくださいね。
Grazie!!(グラッチェ!!)
【フ】: Grazie.(グラッチェ)
2人: Ciao.(チャオ)


牛久市 ワイン キアンティクラシコ  牛久市観光協会

〒 300-1234茨城県牛久市中央3-15-1

TEL 029-874-5554 FAX 029-871-0111